上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
以前、窯焚きに行って、

是非、窯に入っている、作品も気になったので

窯出しをしている時に見てみたいと思って行って来ました!

たくさんの作品が並んでいて、

はっきり言って、僕には見かたが分かりません・・・

すると、おじちゃん(先生)が金額じゃないんよ



「自分がいいなと思う物がいいんよ」



と話して下さった!

それから、いろいろと話しを聞いていると

職人として、とっても素敵こだわりを話して聞かせて頂きました!




「1日にコーヒーカップみたいな物が60個くらい作れるとする

30個くらいまでは作るのが難しいんよ!

それから手が慣れて残りの30個はあっという間に出来る!!」

「しかし、作るのが難しい30個で、手の慣れたくらいで止めるんじゃ・・・」




始めは何でなんかな!?と思った・・・

話をいろいろ聞いていて、その答えがわかりました!



手が慣れてから出来る作品は機械が作る物と同じで面白くないんです!


四苦八苦して作った方が人間らしいんです!


僕も、店で、流れ作業的にならないよう、気をつけなくては!


そう感じました・・・


良い話が聞けました!


帰りには「また、話においで!」と、言って頂き


とっても、あったかい人柄と作品に!
080527_084336.jpg





「にわたん」の父を感じました・・・



スポンサーサイト

2008.05.27 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

現在の閲覧者数: